日本への送金は今がチャンス!

保存版【前半】マヨルカ島で子供と過ごす|夏休み旅行リアルレポート

ドイツ人に定番のバカンスと言えばマヨルカ島。
地中海の宝石と呼ばれる美しい海でリゾートを味わいたい!と、今年はスペイン領のマヨルカ島で10日間の夏休みを過ごしました。

普段、おでかけ情報を発信している筆者の、リアルな旅行記を失敗談も含めてまとめて記事にしましたので、マヨルカ島へおでかけの予定のある方は是非ご参考ください。

この記事(前半・後半)でわかること

  • マヨルカ島の魅力
  • 子連れ旅のヒント
  • 効率よい旅の方法
  • 旅のモデルコース

【後半】では「おすすめ観光スポット」や「砂浜ビーチ」などご紹介しています。↓

マヨルカ島への計画はこちらの記事も!/

INDEX

なぜマヨルカ島なの?

我が家(私)がマヨルカ島を選んだ理由は?

  • 南国リゾート
    オランダやドイツの北海ではなく、今回はトロピカルな海でゆっくりしたい
  • ファミリー向け
    2人の幼い子供がいるので、家族で楽しめる旅行をテーマに
  • ドイツから近い
    フライトで2時間

結論から言うと、マヨルカ島を選んだことは大正解でした◎

パルマ空港

パルマ・デ・マヨルカ空港はマヨルカ島にある国際空港で、島にある割には大きな空港です。
施設や設備なども整っていて、特にトラブルはありませんでした。

かなり広く移動に時間がかかるので、小さな子供との旅行にはベビーカーがあると便利です。
※空港には貸し出しサービス無し

\ドイツの空港についてはこちらの記事もおすすめ/

空港トランスファー

パルマ空港から滞在先のCala d’Or(カラ・ドール)へは車で約1時間弱。島には鉄道もありますが、路線は少なくCala d’Orへは乗り入れがありません。

行きはシャトルバス

オンラインでシャトルバスを予約し、空港到着後はバスチケットセンターへ。
乗合のため待ち時間も長く、出発するまでに30分以上待ちました。

ホテルへは直行で50分ほどですが、その前にCala d’Orエリアのいくつかのホテルでストップし、私たちが到着するまでに2時間以上を所要

パルマ空港⇔Cala d’Or 片道
料金:大人2名+子供2名 56ユーロ

今回はホテル経由で予約しましたが、空港トランスファーはこちらのサイトで予約可能です。
PALMA DE MALLORCA AIRPORT

帰りはタクシー

初日のバス移動が想定していたより、長時間でつらかったのでタクシーを確認。

パルマ空港⇔Cala d’Or 片道
通常:約75ユーロ
深夜早朝:85ユーロ

そんなにシャトルバスの金額と変わらないことに驚き!
最初からタクシーを確認すべきだったと反省し、復路の空港へはタクシーを利用して快適なトランスファーでした。

空港からはタクシー乗り場から。乗車の際に念のためおよその金額を確認しましょう。帰りはホテルでタクシーを予約できます。

滞在エリア/カラ・ドール

今回は10日間という事もあって滞在場所は慎重に選びました。

エリア:Cala d’Or カラ・ドール

\マヨルカのエリア選びの参考に/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
INDEX