日本への送金は今がチャンス!

【ドイツ】デュッセルドルフ恵光寺に参拝に行こう!受け継がれる伝統

ドイツ随一の日本人街があるデュッセルドルフにある「恵光寺」。
美しい日本の伝統建築であるお寺の本堂や日本庭園は、ドイツ在住日本人にとって、まるで日本に帰ってきたかのような、懐かしい気持ちにさせてくれます。

そして恵光寺は日本人だけでなく、各地から多くの観光客が訪れる人気スポットでもあり、デュッセルドルフの重要なシンボルのひとつとなっています。

ヨーロッパでも日本の伝統や儀式に触れることができる恵光寺。そしてその歴史ある恵光寺を含む「恵光日本文化センター」で2023年2月、日本の職人さんによる畳の表替え作業が行われ、ODEKAKE.deで取材させていただきました。

この記事でわかること

  • 恵光寺について
  • ドイツで七五三やお初参り
  • 畳職人によって受け継がれる伝統
INDEX

デュッセルドルフの恵光寺

「恵光寺」はリトルトーキョーと呼ばれるドイツ・デュッセルドルフにある、欧州最大の寺院です。

EKO-HAUS(ドイツ惠光日本文化センター)の門をくぐると、美しい日本庭園が現れ、その庭園の正面には浄土真宗の仏教寺院「恵光寺」の姿が。

恵光寺は浄土真宗本願寺派形式のお寺でありながらも、「すべての仏教徒に開かれた寺」とされ、宗派を超えて多くの人々が訪れます。またそれは、仏教徒のみならず、他宗教、多国籍の人々と交流を持つことで、日本の伝統文化を伝えるヨーロッパとの架け橋ともなっています。

場所

デュッセルドルフで多くの駐在日本人が住んでいるOberkassel(オーバーカッセル)エリアに位置し、最寄り駅(Niederkasseler Kirchweg)を降りて徒歩3分ほど。

EKŌ-Haus der Japanischen Kultur e.V.

Brüggener Weg 6
40547 Düsseldorf, GERMANY

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
INDEX