日本への送金は今がチャンス!

2023年【ヨーロッパ編】ここがおすすめ!「行って良かった」旅行先

ページのリンクには広告が含まれる場合があります。 Dieser Beitrag enthält Affiliate-Links

ヨーロッパ旅行をするならどこがイイ?行きたいところがありすぎて、次の旅行地が決まらない…と、迷っている方必見!

ODEKAKE.deのSNSフォロワーさんに「去年行って、良かった旅先教えてください」と聞いてみたところ、たくさんの回答が集まったので全部まとめてご紹介!是非、次の旅行の候補にいかがでしょう?

ドイツ在住の方でも気軽に行ける隣国から、リゾートを味わえるビーチ旅行までおすすめ満載!

INDEX

2023年版 去年行ったおすすめ「ヨーロッパ旅行」

ODEKAKE.deのインスタグラムアカウントで、フォロワーさんにアンケートした、「実際に行って良かったおすすめ旅行地」です♪ こちらの記事ではヨーロッパ編をご紹介します。

\「ドイツ国内旅行編」はこちらの記事へ/

自然リゾート編

1:スペイン・マヨルカ島

マヨルカ島!最高でした!

複数の回答があったヨーロッパの定番リゾート!スペインのマヨルカ島!
ドイツからのアクセスも良く、気軽に行けるビーチリゾートです。ドイツ人も大好き!

マヨルカ島については以下の記事で詳しくご紹介していますので、是非こちらも読んでみてください♪

2:アイスランド

アイスランドは夏と冬で全く違う魅力をもつ、壮大な大自然の国。地球の息吹を感じ、自然の力を実感できる絶景の島国です。

アイスランド観光と魅力

ODEKAKE.de おすすめスポット
  • 絶対外せないのは「ストロックル間欠泉」
  • 自然の神秘「グトルフォスの滝」
  • やっぱりここ!温泉「ブルーラグーン」
ストロックル間欠泉
グトルフォスの滝
ブルーラグーン温泉

死ぬまでに一度は見てみたい!オーロラ

オーロラと言えばフィンランドやノルウェーですが、アイスランドもオーロラの鑑賞には最適!首都のレイキャビク発着のオーロラツアーもありますが、一番のおすすめは・・・

ODEKAKE.de おすすめ!オーロラスポット

「ブルーラグーン」から見るオーロラ!ブルーラグーン温泉のあるGrindavíkのエリアは周りに温泉しかなく、夜は真っ暗。そのためオーロラの観測スポットでもあり、温泉エリアの宿泊施設に泊まれば、暖かい部屋にいながら、オーロラの出現を待つことが可能です!

\Northern Light Innに泊まる/

オーロラシーズンは半年以上前から満室になることも!

3:スイス・マッターホルン

スイスでマッターホルン見てきました!人生で一番いって良かったと思った場所です!

鋭くとがった雄大な姿が美しいマッターホルン(Matterhorn)。アルプス3大名峰のうちの一つで、スイス観光には欠かせないスポットです。名峰マッターホルンのふもとの町ツェルマット(Zermatt)は環境に配慮したガソリン車乗り入れ禁止のリゾートで美しい空気と自然が守られています。

スイス旅行は一言では語れないほど、魅力が満載!「氷河特急」や「ベルニナ急行」などのスイス王道列車の旅もおすすめです。

観光・都市編

4:チェコ・プラハ

チェコの首都プラハ(Prague)は、中世の面影残る町並みが「プラハ歴史地区」として世界遺産にも登録されています。

美しくも、魅力がギュッと詰まったプラハは2日間ほどでも見どころを制覇できるので、ドイツからなら週末旅行や、2泊3日くらいの連休旅行としてもぴったり!

プラハ城カレル橋天文時計など町全体が芸術のようで、世界中の旅行者から「世界一美しい町」と呼ばれています。

宿泊ホテル

旧市街を中心に徒歩でも観光スポットを回ることができるので、宿泊先はできるだけ市内で見つけるのがおすすめ◎

Booking.com

CHECK!/
泊ってみたい!旧市街すぐのお洒落なアパートメントホテル↓

5:スペイン・マドリード

マドリードはスペインの首都で、大都会でありながらも深い歴史や幅広い美術・芸術もあらゆる場所に存在する、活気あふれた街。

弾丸1泊2日やもしくは2泊3日あればおもな見どころは回れるので、こちらも週末旅行におすすめです!マヨール広場王宮プラド美術館は押さえておくポイント!
なによりも楽しみには美味しいスペイン料理ですよね♪

闘牛ショーや、フラメンコディナーショーなども人気です!

宿泊ホテル

マドリードは見どころも多いですが、治安に気を付けるべき地域もあります。特に観光スポットではスリが多発。宿泊するならオペラ駅周辺が比較的安心と言われています。

odekake.de

グランビア通りに宿泊したことがあります。賑やかですが、警官も多く安心できました。

Booking.com

6:イタリア・アマルフィ海岸

イタリア南部の海沿いの断崖にカラフルな建物が並ぶ世界遺産「アマルフィ海岸」は、世界一美しい海岸線とも呼ばれています。

世界中からの観光客を魅了するアマルフィ海岸の王道ルートをご紹介。

モデルルート案 3泊4日
  1. 日目
    ナポリ空港到着後、ソレントへ
    ソレントまたはカプリ島に宿泊
  2. 日目
    カプリ島観光(青の洞窟など)
    ソレントまたはカプリ島に宿泊
  3. 日目
    2大海岸のもうひとつポジターノへ
    ポジターノで宿泊またはアマルフィへ
  4. 日目
    アマルフィ観光をしてナポリ空港へ
    • ポンペイ遺跡にも立ち寄れたら◎

鉄道やフェリーでの移動が可能ですが、季節によって運行スケジュールが変動します。

条件にあったホテル選びなら/

番外編チュニジア

チュニジアのリゾートホテルでゆっくりしました!幼児用のプールの滑り台が子供たちに大ウケでした!

チュニジア?と驚くかもしれませんが、北アフリカのチュニジアは、ヨーロッパから多くの旅行者がリゾートを求めて訪れます。3食付きのオールインクルーシブも人気でアフリカンリゾートを堪能できます!

リゾートへの旅行はドイツの大手旅行会社TUIDER Tour のパッケージ旅行が便利で安心です。フライト&ホテルのセットや空港トランスファーもつけられます。プランによっては全部個人手配で予約するより、セットの方がお得な場合もあるので、比べながら手配してみてください。

odekake.de

今から10年ほど前は北アフリカブームでエジプトやモロッコ、チュニジアなど、ドイツ発着で日本人ツアーも出していました♪

アンケートで一番人気だった旅行は?

アンケート結果で一番の人気だったのは。。。。。「日本一時帰国
コロナ発生のタイミングでもう何年も日本に帰国できていない海外在住者も多く、今年は一時帰国で懐かしい日本の風景や、家族・友達との再会に涙した人も大勢いるのではないでしょうか?

\久しぶりの日本一時帰国に必見/

帰国の前は念入りに準備を/

旅行先選びも楽しみのひとつ

次の旅先はどこにしようかな?と、考えているとき、とてもワクワクしませんか?コロナ規制も少しづつ緩和し、今ようやく、ほぼ自由に旅行ができる時代が戻ってきました。

友達の旅行話を聞いたり、インターネットで旅先を検索したり、美しい景色の写真を観たり。想像だけでも楽しくなります。アフターコロナの旅行選び、行きたいところがありすぎて困る!という人も多いはず!

これからはどんどん旅を実現できる世の中になりますように。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
INDEX